10
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回想録 52

いよいよ、11月が始まった。来日ワークショップへの参加が、目前に迫っていた。




この時期、私はインナーセルフに会いに行くのを完全にやめてしまっていた。諦めたわけではなかったが、10月の下旬くらいから、会いに行こうとすると、体が痛くなるようになってしまったのだ。




正確に言うと『痛み』ではなく『疼き』。




布団に入ってワークを開始すると、後頭部から背中、お尻、足と、布団に密着している部分に、ある変化が現れた。それは、長時間、寝返りを打たずに同じ姿勢でいたときの疼くような不快感だった。




横になってすぐワーク開始しても、2~3分で不快な症状が出た。逆にワークをしなければ、10分以上仰向けの姿勢で寝ていても、何の問題も無かった。




横になることが悪いのかと思い、座った状態でワークをすると、イスの背もたれから座面に触れる部分に、不快な疼きが現れてしまった。




最初は疼きを一生懸命我慢していたが、そちらに気を取られてしまい、ワークどころではなかった。




ふと、Level1&2最終日の場面が蘇る。

私 [どうして会えないの?]

? [つながっていないから]

つながっていないから…会いにすら来るなということか。




このまま無理にワークを続けても、ストレスになるだけだと判断し、思い切って会いに行くのをやめてみた。




不安ではあったが、毎日号泣する酷い状態からは解放された。…正直、ホッとしていた。




その代わりに、なにか少しでも情報が無いかと、ネットを徘徊するようになった。相変わらずインナーセルフに関する情報は乏しかったが、ブログを見つけたり、ひょんなことから友達ができたりと、ゆっくりした日々を過ごしていた。




11月13日。来日ワークショップ1回目が開催される中、家族と一緒に旅行に出掛けていた。




家は自営業だが、形式的にはフランチャイズなのだ。で、県内の営業所経営者と従業員を労うための社員旅行的集まりに、家族4人と従業員さん1人で参加したのである。




…私は、大震災の後くらいから、ぞろ目の数字を見ることが増えていた。最初はデジタル時計や車のナンバーだったが、そのうちに

mo17_convert_20120723234853.png
mo18_convert_20120723235001.png

ネット中も頻繁に見るようになっていった。




ぞろ目と同じく、良く見かけるようになったのは

mo19_convert_20120723235025.png
mo20_convert_20120723235047.png

コンビネーション数字。334とか989みたいに、1つだけ番う数字が混ざるものだ。

これらは、エンジェルナンバーと呼ばれたりする。




結構、いろいろな組み合わせを目撃していたが、Melody♪クリスタルヒーリングLevel1&2講座後に数多く見る数字は、1と3のコンビネーションだった。今回の旅行の道中にも、デジタル時計や車のナンバーで、とても頻繁に見掛けていた。




1と3のコンビネーションの意味は…

アセンデッド・マスターたちがあなたの思考のプロセスの中で、ともに働いてくれています。いろいろな方法で彼らは師のように行動し、物事を具現化することに関する太古の叡智をあなたに教えています。

そしてあなたが気持ちを挫かれたりしないよう、さらに魂の真の目的に焦点を当てていられるようエネルギーを送っています。

それに加えてアセンデッド・マスターたちは、あなたの人生の目的に対するアドバイスや導き、あるいは提案をしているのかもしれません。

しかし、彼らは、どのような創造物もまず思考やアイディアといったレベルから始まることを教えています。あなたが望むものを賢く選択するのを助けてくれるよう願ってください。




もうすでに、かなり挫かれていますが…。




アテにならねぇな、アセンテッドマスターって。




それでも続く、車のナンバー。13-13、11-33、31-33、31-13…目が行くたびに、1&3コンビネーション。




この頃の私は、かなりやさぐれていた。本来は謙虚な人間なのに、悪夢の10月はそんな私を、天使に悪態をつくようなアホタレ女に変えてしまっていた。




その矛先は、アセンテッドマスターにも容赦なく向けられたのだった。




はああぁぁ~っ(大きなタメ息)。うざいうざい、本っっ当にうざい!!

なんだっつうの、さっきから馬鹿の一つ覚えみたいに、1313て!そんな数字見たって、腹の足しにもならないっつうの!!

時計と車だって見飽きたし!芸が無さすぎ!!




懸命なメッセージの返事が思わぬ悪態だったのが効いたのか、その後1時間ほど、時計や車のナンバーに目が行くことはなくなった。




やっと諦めたか…。




と、思ったのも束の間。




高速を降りてカーナビに表示されたのは、県道313号線。

ホテル近くの公衆電話に貼ってあったのは、『電話の故障は113』というシール。

携帯を開けば、11/13。




……もういいよ、わかったよ。勝手にやっとけよ。




あまりにも凄まじいサインに、根負けしたのだった。







本当に、元は謙虚なんですよー(棒読み)。

ホントですってばー(棒読み)。

精神世界

いつも応援、ありがとうございます^-^
スポンサーサイト
Secre

☆かぞく募集中☆

プロフィール

hisa0622

Author:hisa0622
ゆるゆるっとヒーラーを目指しています(多分)。ただ今、順調に迷走中。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。