10
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心を寄せて 3

一瞬、地震かと思いました。立っているのが難しいほどの揺れです。なんとか踏ん張って、転倒せずに済みました。




地震!?ってここ、カジュさんの手なんだけど…。




揺れの原因を探ろうと、カジュさんの顔を見上げたとき、心臓が止まるかと思いました。




カジュさんの顔が、だんだん、だんだん、だんだん…




ちーかーづーいーてーくーるー!!!




カジュさんは、美形です。優しい微笑みは、福眼です。もうホント、いつまででも見ていられます。ただ…




でかいのです。




巨人です。巨大です。離れた状態でも大きいのに、その顔が、どんどん近づいてくるのです。頬はもう、巨大な壁でした。




どどどどどうしよう!逃げ…る?そうだ、もりやに乗って空中に!…でも、足が震えて動かない……。




もたもたしている間にも、迫り来る頬。そして、ついに

私 [ひいいい…]びたーーん!!\(+_+)/

激突です。思いっきり、顔を強打しましたorz




両手両足を大きく開いて、カジュさんの頬に張り付いたまま、何か怒らせるようなことをしただろうかと、必死に考えました。

私 […お…お、カジュ…さ……]

カ [ありがとうございます]

私 [えっ?なに???]

カ [ありがとうございます]

返ってきたのは、予想外の言葉でした。

私 [なにが…?]

カ [私たちのような存在に、心を寄せてくださった事が、嬉しいのです]

私 [・・・・・]

ねえ。




ねえ。なに言ってんの?




*   *   *   *   *




もりやに会えるようになって、交流を重ねて、慣れてきたころ。インナーセルフホームに行かずに、様子見のために、ちょこっと覗く…ということを、するようになりました。




丸い覗き窓から見るもりやは、いつも決まって、私を見上げていました。




イメージだから、いつも同じなのかと考えた事がありました。でも、そのときに思い浮かんだのは、あのメッセージソング『Beautiful World』。

♪Beautiful world  迷わず君だけを見つめている
 Beautiful boy  自分の美しさまだ知らないの
 It's only love ♪




…そうか。君だけを見つめているって、本当にいつもインナーセルフホーム(第2シャクラ)から、顕在意識を置いている第6シャクラを見上げているんだ。




本当に、本当に…いつも見ていてくれてるのね。…いつから?生まれたときから、ずっと?




潜在意識は、スピリチュアルなことばかりでなく、現実に私たちを支えてくれています。




普段行なう呼吸、いちいち「吸う!吐く!吸う!吐く!」と、意識したりしません。顕在意識が寝ている間にも、途切れることはない呼吸。これを行なってくれているのが、潜在意識(無意識)なのだそうです。



そして、その潜在意識を擬人化したのがインナーセルフです。例に挙げた呼吸や内臓器官を動かして、私たちの命を支えるだけでなく、今までに経験した記憶の全てを保管管理してくれています。




顕在意識を絶えず見守り、支え続ける存在。大きな愛で包み、導く存在。それなのに、そんなに有名じゃない存在…。




私は、Melody♪クリスタルヒーリングに興味を持つまで、インナーセルフを全く知りませんでした。




インナーといえば、インナーチャイルド。セルフといえば、ハイヤーセルフ。他に憧れたのは、天使やドラゴン、パワーアニマルあたりでしょうか。




一番近くにいて、一番護ってくれているのに、その存在すら気付いてもらえないインナーセルフ。…下手したら、一生。




こんなに素晴らしい存在なのに、私は馬鹿だから、天使とかドラゴンとかハイヤーセルフとか、そんな有名なのばかりに憧れて、そんなのばかり追いかけてさ…。




でも、[それでもいいの]って言ってくれるのです。

♪僕の世界消えるまで 会えぬなら
 (僕の世界消えるまで=インナーホーム消滅=死ぬまで)
 君の側で眠らせて どんな場所でも結構

 Beautiful world  儚く過ぎて行く日々の中で
 Beautiful boy  気分のムラは仕方ないね

 もしも願い一つだけ叶うなら
 君の側で眠らせて♪




*   *   *   *   *




なに言ってんの?カジュさん…。心を寄せてくれているのは




あななたちの方でしょうが!!!




私 [うわああああああああん!!

限界を超えてしまった私は、静かにする約束も忘れて、大声で泣きました。カジュさんの頬に張り付いたまま、子供のように泣きじゃくりました。




カジュさんは、そんな私に頬を寄せたまま、黙って受け止めてくれました。そして、もりやも、何も言わずに見守っていてくれました。




イメージの自分だけでなく、布団に入っている肉体の目からも、涙が止め処なく流れ出ていました。




この晩号泣した事で、僅かに残った白龍へのわだかまりが、完全に消えて無くなりました。大きな大きな愛を、教えてもらったから。




白龍は、[もりや]だと名乗りました。でも、それも私を気遣ってのことかも知れません。




いつか次のステージに進み、また姿が変わるとき、今までと同じ名ではないかも知れないけれど、それでも君と共に一歩一歩あゆんでいこう。




よろしくね。インナーセルフ(内なる自分)よ!









…と、翌朝目覚めて、新たに心に誓ったのでした。




ええ、そう。翌朝です。




翌朝ってことはですね…




カジュさんの手の上で、寝落ちしちゃったってことですYO!




美形のカジュさんの頬を、涙と鼻水でベショベショにして寝落ち…。




なあにい!?やっちまったなあ!




…うん、でも、Rikoさんのブログでもメールでも、「何故か、カジュの顔が、カピカピしてました」みたいなことは書かれなかったから、きっと大丈夫なはず(てへぺろ)。




というわけで、大変お世話になりました!ありがとうございました♪







しかし、Melody♪クリスタルヒーリングを習わせようとしたとき、脳天に落雷落とされたんですよね。

ただ見守るだけじゃなくて、自己主張することもある存在かもしれませんw

精神世界

応援クリック、ポチしてくださると嬉しいです♪
スポンサーサイト
Secre

☆かぞく募集中☆

プロフィール

hisa0622

Author:hisa0622
ゆるゆるっとヒーラーを目指しています(多分)。ただ今、順調に迷走中。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。