10
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒してミカエル! 5

間仕切りスペースから体の半分ほどを出して、じっと私を見つめる深緑色の龍。




先ほどまで全身を覆いつくしていた、禍々しい黒オーラは消え去っていました。目も真っ赤ではなく、落ち着きを取り戻したような眼差しです。




私 [あ!元気になったんだね!]

龍 […う うん]

私 [よかったよかった!]

龍 […あの き、きず けが]

私 [ん?ああ、私の?ミカエルが治してくれたから、大丈夫だよ]

龍 […お、おこって ない?]

私 [う~ん、ちょっとビックリしたけど。痛くもなかったし]

龍 [そう…]

私 [キミは、これから…]

そういえば、この龍のパートナーさんは、亡くなったんだっけ…。




私 [ここには仲間いっぱいいるから、友達作って楽しく暮らすんだよ]

龍 [・・・・・](´・ω・`)

私 […なんだそのしょんぼり顔は]

ミ [連れて行ったらどうですか?]

龍 [・・・・・](*゚ω゚*)ノ

私 [えええええええええ!!!いやいや、無理無理!うち超狭いから、こんな大きなドラゴン…]

龍 [・・・・・](゚ω゚;)




私 [3次元じゃないから関係ないのか]

龍 [お、おれ!hisaすき!まもる!!いっしょ!いく!まもる!!

なんだか大変な事になってしまいました。

私 [わかった。そんなに言ってくれるのなら、一緒に行こう。ところで、お名前は?なんて呼べばいいの?]

龍 [・・・・・](´・ω・`)

私 […まさか、名前無いの!?]

龍 [・・・・・](´・ω・`)

私 [なにやってたんだよ、ライダーは…]

ミ [つけてあげたらいいのでは?]

私 [えっ!いいの!?]




ドラゴンに名前をつけるなんて、そうそう体験できる事じゃありません。もちろん、初体験です!




うわ~、名前なんてどう決めたら良いんだろう!?東洋龍だから、和っぽい名前が良いよねえ♪う~ん、どうしよう…ムサシとかコジロウとかニャースとか




オーマとか

私 […オーマ]

龍 […! おーま? おれ なまえ おーま!?

私 [へっ?あ、いや…]

龍 [うおおおおおおおおおお!!!おれ なまえ おおおおおまあああああああ!!!!]

私 [わー]

名前に興奮したのか、天井を仰ぎながら、とんでもない声で叫ぶ龍。耳を塞ぐ暇も無くて、気絶しそうになりました。




…しかし、『オーマ』で決定みたいだな。なんで呟いちゃったかな。




私が[オーマ]と呟いてしまったのは、青森県大間町で捕れる本マグロを、死ぬまでに一度は食べてみたいと思っていたからなのです。









うそです。





ごめんなさいごめんなさい。すみませんすみません。二度といいません二度といいません。許してください許してください。
※大切な事なので二回ずつ書きました。




本当は

CIMG2155_convert_20130503001216.jpg
『風の谷のナウシカ』 原作コミック第7巻

愛するナウシカが、自分の子供とした巨神兵につけた名前が『オーマ』なのです。




あれやこれやと名前を考えている最中、丁度この原作コミックの場面が思い浮かび、何故だか口をついて出てしまったのでした。




原作の巨神兵は、名前を得たとたんに知能が飛躍的にアップしたのですが、この龍はそのまんまのようです。当たり前か。




まあ、気に入っていただけたようだし、和っぽくもあるっぽく感じるっぽい名前なので、『オーマ』に決定しました。




全て片付いた安心感からか、このあと寝落ち。




そして翌晩。




目を閉じると、母船ではなく第6シャクラに立っていました。ホッとしながらエレベーターで、第4シャクラ(ハートシャクラ)へ向います。




ドキドキしながら開いた扉の外を見ると、楕円形の空間の真ん中辺りに、白い大きなタマゴが浮いていました。母船で見せられたときは掌サイズでしたが、今は2メートル位の大きさです。




そしてタマゴの下には




オーマがドーナツのように丸くなって眠っておりました。




壁のヒビ割れは残っていましたが、工事現場の機材は見当たりませんでした。一歩進めたってことなのでしょうか…。




*   *   *   *   *




この日から、オーマはハートシャクラで過ごしています。タマゴのボディーガード役のようでもあります。




オーマを連れ帰ったのは、スピブログで読んでいた、ドラゴンへの憧れから…でもありました。体外の存在を感知できるようになれれば、と。




しかし、もうすぐ3ヶ月になりますが、内側では姿が見えるものの、外側での感知には至っておりません。したがって、妄想の域を出ていない状態です(浮島組も全員そうですが^^;)。




この先、ちょっとずつでも、感知できるようになりたいなあ…と、思っておりまする。




Rikoさん

てなわけで、ミカエル氏はキズは治してくれましたが、ココロは癒してくれませんでした(さすがスパルタ大天使)。

癒しをお願いするならば、ラファエルさんに頼むのが確実かと思います。

以上、ご報告でした~。

※母船へレッツゴー!するきっかけとなった、バーチャルスピ会(チャット会)が、5月10日(金)・20日(月)時間 夜の21時~0時に開催されます。

普段、なかなか話す機会がないスピ話を、思いっきりするチャンスです(爆)。

入室だけして読んでるだけ…でもOK。私も参加時は読み逃げしてま~す^^;







ゴールデンウィーク終了!お疲れ様でした~。

でも明日は役員会議で学校ですorz


今回の写真を撮るために、ナウシカの原作コミックを引っ張り出しまして、そのまま読破しました(爆)。

連載が終了して随分経ちますが、全く色褪せません。

人種・宗教問題、戦争、環境破壊、そして、核。凄く凝縮されています。アニメ映画では語られなかったこと、ぜひ機会がありましたら、原作本を読んでみてください。

最近、ジブリの教科書1 風の谷のナウシカ という本が発売されました。そして、ジブリ最新作『風立ちぬ』のキャッチコピー『生きねば』は、原作コミック最終回の最終コマで使われた言葉です。

原作に目を向けて!というメッセージのように感じています。今だから伝わる事があると思います。

精神世界

応援クリック、ポチしてくださると嬉しいです♪

拍手コメント、ありがとうございました~!
スポンサーサイト

ドラゴンエッグ!!

おお、ドラゴンエッグ!!
凄いですね。

しかし、癒しの宇宙旅行と思いきや、突然のテストに問答無用のドラゴンのプレゼントですか。
豪快ですわ~ミカエル様

ハートに変化が

あの会話から、こうなったのですね!

ミカエルさんは、自分が力を振るったようなイメージはもたらさなかったけど、ハートのチャクラから、機材だけでも無くなり、変化がおきてたイメージがあるんですもの・・・
地味に何かを癒してくれたんじゃないのかなあ・・・?^v^

No title

hisaさん、こんばんはです!
今回のシリーズもハラハラドキドキしながら手に汗握って読ませていただきました。
hisaさんの非物質体験はドラマティックで本当に素敵です!

ミカエル様とのご縁、やっぱりあったのですね~♪
無い人には不思議と無いので(私とか(笑)こんなすごい体験があったというのはきっと絆があるのではないかと思うのです(^_^)

次回のばーちゃスピ会でもお話しできれば嬉しいです。
ブログの更新も楽しみにお待ちしておりますよ~!

Re: ドラゴンエッグ!!

蒐集好事家さん

ありがとうございます。
ベタな展開ではありますが、大事に育てます!

豪快…てか、スパルタですよ><
清らかで優しい天使のイメージが…orz

Re: ハートに変化が

Rikoさん

お待たせいたしましたです。こんな感じになってました。

変化、あったんですかね~。単純に、機材が邪魔だったとかじゃないの?と、ナナメに見てしまいます^^;

Re: No title

KMさん

ありがとうございます!
嘘は書いていないんですが、文章がくどいので、無駄に長くなって申し訳ないです。
楽しんでいただけているのでしたら、嬉しいです^^;

ミカエルとの縁、あるんですかね~。あるのは嬉しいんですが、スプラッタは勘弁です><

スピ会…頭痛と睡魔で、会場入室直前で力尽きましたorz
次は、参加したいです…。

Secre

☆かぞく募集中☆

プロフィール

hisa0622

Author:hisa0622
ゆるゆるっとヒーラーを目指しています(多分)。ただ今、順調に迷走中。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。