10
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体内シャクラ浄化ツアー 6

第5シャクラ(スロートシャクラ)

喉の部分に位置し、コミュニケーションを司ります。




第1から第4まで順序よく浄化してきましたが、思わぬオジサンの急襲にあい、すっ飛ばしてしまった第5シャクラ。




キロと杏を迎えにいってから、第5シャクラを目指しました。




扉の向こうは、薄暗くて狭い空間でした。今までのシャクラは、10畳~15畳くらいの広めな感じでしたが、喉(首)という細い場所に位置しているからか、1畳ちょっとくらい。




みなで降り立つと、あまり余裕はありません。そんな狭小空間に陣取っていたのは




真っ白い子犬でした。



…ははあん、姫さまが忠告してくれた、ものみの残党って、このチビちゃんのことだな?




子犬は、まだ母親の加護が必要なくらいの、本当に赤ちゃん犬でしたが、目は、ものみと同じく腐った白目でした。




チビながらも、懸命に私たちを威嚇してきます。




黙って様子を見ていると、キロが子犬に近づいていきました。傍に来られただけで、ぺったんこになる、チビちゃんのおみみ。




さらに、フンフンと匂いを嗅がれると、尻尾を股下に隠して、ぺったんこになる、チビちゃんのからだ。




怖い事何一つしていないんですが…なんだか、すっごく、キロがいじめっ子に見えます(爆)。




それでも、小さな牙を納めようとはしませんでした。威嚇は止めないけど、巨大化とかの反撃もしないチビちゃん。




…ということは。




杏 [さ、早く浄化を]

私 [ねえ、あの子、浄化しないで置いておけないかなあ…]

杏 […!?]

私 [だって、明らかにピンチなのに、変身も反撃もしないってことは、あれが本当の姿なんでしょ?ここで愛情注いで世話したら、イイ存在になってくれるんじゃないかな~…なんて]

杏 [・・・・・]

私 […だ、だめかな?]

杏 [情けは禁物だと、東次に教わったはずです]




サビ猫の遺体を掴み、顔の前で拳を握る東次が、一瞬思い浮かびました。




私 [そう…だね…。うん、ごめんなさい。忘れてたわけじゃないんだけど、やっぱり私はダメだねえ…]

杏 [この姿で、ここに留め置くよりも、浄化して輪廻の輪に戻るほうが、この子のためになりましょう]

私 [わかった]

チビちゃんが怖くないように、優しく暖かい光をイメージしながら、浄化していきます。




東次が教えてくれたことを思い出しながら、無心で、何も考えずに光を広げました。




浄化が終わった時、子犬も消えていました。




おチビちゃん。そんな小ささで、どうして肉体から離れたの?どうして、恨み憎む存在になってしまったの?…楽しいことは、あったの?




今度生まれ変わるときは、いっぱいいっぱい幸せになるんだよ。




第7シャクラ(クラウンシャクラ)

頭頂部分に位置し、霊性やハイヤーセルフとの繋がりを司ります。




長かった浄化ツアーも、いよいよラストです。初めて降り立つ第7シャクラは、どんな場所かしら?




そこは、今までのように壁で仕切られた限りのある空間ではなく、どこまでもどこまでも、はてしなく続いているように感じられました。




足元にはドライアイスの煙(…雲?)が流れていて、空は柔らかなクリーム色でした。




雲と空だけが、ずっと続いていました。




ここも、嫌な気配は感じられなかったのですが、念のために浄化です。両掌から浄化の光を出して球状にしていると、足元を流れていた雲が、一緒に珠を形作り始めたのです。




珠は、光と雲を絡め取るように反時計回りに回りながら、少しずつ大きくなっていきました。そして、バスケットボールほどの大きさになったとき




突然、周囲に輪が出来ました。




…これは、土星?




そう思った瞬間、珠はぐんぐん大きくなり、私も第7シャクラも、すっかり飲み込まれてしまいました。




浄化の珠の中で、わたしはプカプカ浮いていました。優しくて暖かくて、とても気持ちがいいのです。




今まで、何度も同じように浄化してきましたが、こんな事は初めてでした。




もちろん、そのまま寝落ちして(爆)、私のシャクラ浄化ツアーは幕を閉じたのでした。




*   *   *   *   *




思わぬ忠告から始まった浄化の旅でしたが、かなり勉強になりました。怖い目にもあいましたが、楽しかったです。




こういう経験をしてみて、やっぱり浄化…それ以上に、普段の気の持ち方が、いかに大切か思い知らされました。




ネガティブな気持ちを、人様に向け続けてはイカンですね(猛省)。




浄化は、あくまでもイメージですが、まめにやった方が良いとおもいます。




私のようにシャクラに行ったり、ミカエルに感情のコードを切断してもらうなど、いろいろな方法がありますので、ご自分にあったやり方を探してみるのもオススメです。







暖かいと思ったら、また今日から寒くなるみたいです><

ストーブ、なかなか仕舞えません~。

精神世界

応援クリック、ポチしてくださると嬉しいです♪
スポンサーサイト
Secre

☆かぞく募集中☆

プロフィール

hisa0622

Author:hisa0622
ゆるゆるっとヒーラーを目指しています(多分)。ただ今、順調に迷走中。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。